fc2ブログ
鮎一番 マドンナ
  • Author:鮎一番 マドンナ
  • 2007年からの全国鮎釣ツアーの記録
  • RSS
鮎一番 ayu1ban
2007年からの全国鮎釣ツアーの記録
プロフィール

鮎一番 マドンナ

Author:鮎一番 マドンナ
2007年からの全国鮎釣ツアーの記録


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


富士川第二東名下

10月29日(水)

 

興津の鮎を積んで富士川第二東名下に入る。駐車場から河原を見るとかなり釣り人が入っている。左岸は餌釣が多い。釣道具一式を抱え河原に下りて行くと私の竿と同じメーカーの竿が河原に横にしてある。まじまじと見ていると持ち主が声を掛けてくる。サンテックの竿をフィールド使っている人と初めて遇った。話している内に同じ八王子市在住であることが判明。「次郎丸さんに私のカラー魚拓飾ってありますから見て下さい。」と、宣伝。

釣に入り暫く泳がせていると良いアタリ。がしかし、腹掛かりで次のオトリに使えない。その後、あっちこっちと移動するがアタリ無し。最初の場所に戻り泳がせていると同じメーカーの竿を持っているS氏が「オトリ良かったら使って下さい。」と声を掛けてくださる。願ったり叶ったりで躊躇せず使わせていただく。その甲斐あって続けて2尾掛かった。S氏は釣に来る前日、府中の養魚場からわざわざオトリを購入し釣に来るのだと言う。今の時期友釣する人は見えない所でいろいろな努力をしているようだ。私の今期の釣は努力より「忍耐」の二文字が合う釣だ。10月になりツ抜けしていない。本日の釣果3尾。水温が17度と低く立ちこみが辛い一日だった。





スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu1ban.blog67.fc2.com/tb.php/145-98f12158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)