fc2ブログ
鮎一番 マドンナ
  • Author:鮎一番 マドンナ
  • 2007年からの全国鮎釣ツアーの記録
  • RSS
鮎一番 ayu1ban
2007年からの全国鮎釣ツアーの記録
プロフィール

鮎一番 マドンナ

Author:鮎一番 マドンナ
2007年からの全国鮎釣ツアーの記録


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


今日で完全納竿

2009年11月9日(月) 晴れ 水温 16℃~17℃

 

今週一杯しようとしたが、明日から天気が下り坂との予報が出た。したがって今日を今シーズン最後の日にし、完全納竿することにする。
最後の日なのでツ抜けで締めくくりたい。確実にツ抜けするためには鮎が溜まる所へ行かなければいけない。この時期溜まる場所は下流部になるが、新間から下流は大規模な河川工事が今日から行われるため立ち入り禁止になった。その為第2東名前後に入ることにする。高速道の巨大な陸橋下の土手に車を止め、重いオトリ缶を担いで急な土手を下り河原に出る。藁科川では珍しく入川が険しい場所のため、入川をためらっていたがツ抜けのためには背に腹は変えられない。
橋上にはすでに先行者がいる。まず橋下に入り、瀬肩から開始する。確実に居そうな場所にオトリを放ちじっと待つ。オトリはスースッとスムースに泳いでくれて程なく野鮎を掛けてきてくれた。今日は掛かるのが早い。水温が幾分上がり気味で、鮎が濃いのかもしれない。入れ掛りとは行かないが、飽きない程度に掛かり楽しませてくれた。上の瀬が空いたのでやはり瀬肩から始めたが、10cmにも満たない超チビ鮎ばかりが掛かり、面白みが無い。鮎掛けが掛かったのを機に薄暗くなったので納竿する。
今シーズン最後の釣果13尾。ツ抜け出来てよかった!!






スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu1ban.blog67.fc2.com/tb.php/3-5f0fdf35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)